富士山

宝永山からの帰り~車中泊




第二火口の縁のカラマツ(唐松)
数年前はハイマツ(這松)と思っていましたが富士山には
ハイマツは生えていないそうです。
DSC04521


黄葉したミヤマヤナギ(深山柳)の仲間
PA100006



タイツリオウギ(鯛釣黄耆)
PA100031

PA100029


ミヤマオトコヨモギ(深山男蓬)
PA100025


カラマツ(唐松)
この近くから又トラバース道を帰ります。
PA100028


良い感じの紅葉でした。
PA100004


こんな雰囲気の紅葉も良いかも
PA100003


タカネグンナイフウロ(高嶺郡内風露)
PA100037


ヤマハハコ(山母子)
PA100038


アキノキリンソウ(秋の麒麟草)
一度刈られたようです。背丈は20cm弱
PA100040


キオン(黄苑)? 綿毛が上部に集まっているからキオンとしたけど?
PA100039


イワニンジン(岩人参)の仲間? 
PA100035


ヨモギ?(蓬)
PA100034


アキノキリンソウ綿毛
PA100036


ヤハズヒゴタイ?(矢筈平江帯 )
PA100032


アオベンケイ(青弁慶)
DSC04568


PA110012

PA110011


マツバマンネングサ(松葉万年草)
PA110015

DSC04559


またしても君に出会った
DSC04566

DSC04562


車中泊場所 5台位いました。(^^)ニコ
DSC04534

DSC04537
もうじき日が沈みます。
DSC04538






富士山・草紅葉を期待して B



今日26日(富士山・初冠雪とオラ的にします。)
月曜日にショボイ雪の時、静岡県は初冠雪と出たようですが・・
山梨県は今日が初冠雪としました。
DSC04605
標高1000mくらいの所から見た富士山・・山頂が見えてました。
DSC04606


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日に続きます。
ズルズル滑る登山道を降り火口底の縁に立ちました。
オンタデの盛りを過ぎた黄葉
※オンタデは自分の株からシュートをいくつか出して生長
します。このシュートがたくさん集まり、少しずつ株が大きくなり、
1つのかたまりとして「バッチ」をつくります。
PA100014



その前に横を見るとコケモモが赤い実を付けています。
熟しているのを少々食べてみました。案外いけますね。(^^ゞ
PA100012


火口底に降りました。
黄葉しているのはオンタデが多いですね。

※シュート:栄養繁殖をする多年生の植物が、同-の地下茎から地上部に茎を
何本か生長させる、それらの-本一本の茎をシュートと書う。
何処かの学術書を引用しました。<m(__)m>
PA100019



PA100018



PA100017


イワオオギかな?
PA100027


黄葉の残っている場所を撮ってます。
PA100023



PA100022



PA100020



PA100021


向きを変えると黄葉は終わってました。
DSC04520


部分的に緑も残ってます。
オンタデのバッチ
DSC04518



DSC04515


ヤマハハコだったかな~?
DSC04514



DSC04511



DSC04508



00000004


同じような写真を長々と載せてしまいました。



富士山・草紅葉を期待して A



今回は草紅葉を見に行きました。
・・・が少し遅かったようでした。(^^ゞ

10月11日(水)に西臼塚から見た富士山
写真を撮ってから富士宮口5合目まで車で行きました。
DSC04572


5合目からトラバース道?を行きます。
木々は色付き始めています。
DSC04491


ガリヤスの仲間?或はフウチソウだろうか?
DSC04495


針葉樹の間から見えた紅葉
DSC04497



DSC04492


このコースは楽ちんですね。(^^ゞ
DSC04501


晴れ間も有りますが霧も時々でます。
DSC04500


本来なら正面上に富士山が見えるはずなんですが
DSC04504


この時はカラマツの黄葉には少し早いですね。
DSC04503


宝永山
PA100005


宝永山と第一火口 第二火口
DSC04509


富士山を見上げて
DSC04544


第二火口の縁から火口底を見る
期待している紅葉では有りません。少々遅かった。
PA100008


写真手前の紅葉が残っている火口底まで降りる事にしました。
DSC04512


火口底到着
DSC04519



続きます。

富士山の紅葉は今頃良いのかも知れないけど
台風の影響で葉が落ちていないと良いですね。


富士山散策(10月2日)E





サンショ(山椒)
この弾けた実が撮りたかった。(^^)ニコ
PA010084


PA010086




ヤマボウシ
この時点(10月2日)では赤い実は少なかった。
PA010082




ヤマシャクヤク(山芍薬)
花はとても綺麗ですが実は少々グロテスク(^^ゞ
PA010076




トリカブト(鳥兜)
群生していると何度も撮りたくなります。
撮るのはそれぞれ違う場所ですけどね。
PA010053




キノコ(茸)
猿の腰掛に似ていた。
PA020118


PA020120

これは月夜かな?
PA020105


PA020117




ススキヶ原
正面に富士山が見えるはずなんだけど雲で富士山が見えません。
DSC04388




富士山散策(10月2日)お気に入りの場所D





巨樹と苔
巨大なミズナラの樹と岩に着いた苔
この場所を今年の春に発見、お気に入りの場所になりました。
DSC04409

DSC04406

富士山には至る所に苔の王国や巨木が有るけどね。
PA020096


PA020097


PA020099


PA020100


PA020098




巨樹にイワタバコ(岩煙草)
イワタバコの着生は珍しいかも?
PA020101



ここにも・・・相当高い所に住んでいました。
花が咲く頃に又、訪問します。
DSC04413



スギラン(杉蘭)・・シダの仲間です。
DSC04415



ツキヨタケ(月夜茸)
DSC04402



なに苔だろう?
DSC04420



富士北麓、南麓と富士山は飽きないですね~
麓には草原も有るし、(^^ゞ
近隣の山々も、とても魅力が有ります。


livedoor 天気
ギャラリー
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • スミレ(菫)高草山編③
メッセージ

名前
メール
本文