富士山

富士山麓④






ズミ(酸実・桷)・・・コナシ(小梨)
標高が有ると遅くまで咲いてますね。
DSC03334



DSC03333




ツルシロカネソウ(蔓白銀草)
本当に息の長い花です。白く花弁のように見えるのは萼片だそうです。
DSC03225




シロバナヘビイチゴ(白花蛇苺)
蛇なんて名前が付くけど美味しい苺です。
DSC03264


今年も見事に咲いてました。
DSC03265





フタリシズカ(二人静)
DSC03312





ツルキンバイ(蔓金梅)
P6100117





キノコ
DSC03250




ツルキンバイ&シロバナヘビイチゴ
P6100118





ミツバツチグリ(三葉土栗)
P6100137



P6100132




似ている花が、たくさん有り頭が混乱します。
間違いが有ったら教えて下さいね。


富士山麓③






カマカツ(鎌柄)・・こじんまりとしていて好きな花の一つです。
P6090059




ツクバネウツギ(衝羽根空木)
何回も載せていますが場所が違うのでお許しを<m(__)m>
P6090062




ブナ(山毛欅)の実・・今年は生(成)り年見たいです。
P6090053




コクサギ(小臭木)の実
P6090049




オオジシバリ(大地縛)
P6090060




ニョイスミレ(如意菫)・・ツボスミレ
P6090063




ショウマ(升麻)の仲間・・識別勉強中(^^ゞ
P6090042




ヒトツバイチヤクソウ・・ムヨウイチヤクソウと呼ばれてもいました。
(一ッ葉一薬草)(無葉一薬草)
この写真を見るとヒトツバどころか5~6葉も(^^ゞ
P6110178




ハンショウズル(半鐘蔓)
蕾ですが今頃は満開かな?
P6090071




クルマムグラ(車葎)
P6090065




ホソバノヨツバムグラ?・・解りません。
P6090076



10日くらい前の写真を載せました。




イチヨウラン(一葉蘭)・(富士山)




イチヨウラン(一葉蘭)
大群生と言う訳では無いけど広い範囲に
咲いていました。高度2100mくらいまで確認しました。
P6170095


こちらを向いて良い感じ
DSC03431



DSC03426



P6170063



DSC03430



DSC03427


こんな針葉樹林帯を歩きます。
樹林帯の根元は苔に覆われています。
DSC03434


開花し始め
DSC03440



P6170084



P6170069


苔の中に住んでいるのですね。
DSC03409



DSC03403



こんな蕾もたくさん確認しました。
P6170064


登山者も少なくノンビリと観察出来ました。
DSC03418


左の写真はツバメオモトとコラボ
P6170122P6170124


この一葉蘭の葉は他と違いますね。
P6170118



P6170033



P6170102



P6170096P6170101



P6170103




撮ったイチヨウランは、まだまだ有るけど
好きな蘭の一つなので、たくさん載せました。



富士山麓周辺②






ササバギンラン(笹葉銀蘭)
この山域には、まとまった群生は無かったけど
其処彼処に見る事が出来て珍しくは有りませんでした。
DSC03330



P6100108P6100110



DSC03308





ツマトリソウ(褄取草)
何年か通って今回ほど多くのツマトリソウが咲いているのを
見たのは初めてです。・・訪問のタイミングですね。(^^)ニコ
DSC03303


花弁が6枚は標準でしょうか?・・2花は珍しい?
DSC03340


花弁が9枚
P6100129


花弁が8枚
DSC03299



DSC03297



DSC03262


同じ山に訪問してもタイミングの違いで新しい
発見をします。


憧れの君に出会えて





探し探し、今年で丁度3年経ちました。
どうしても会いたかった憧れの花
ある方のご厚意によりベニバナヤマシャクヤクに
出会い、夢が叶いました。

6月11日訪問
P6110166


上と同じ花です。
P6110167



もう一株
P6110170


上と同じ花
P6110169




上記の花の満開状態を見たくて6月13日に再訪です。(^^ゞ
そうしたら、たった2日の間にこんな状態に
見る事が出来ただけで大満足ですからガッカリはしていません。
来年の課題が出来た事で嬉しいかも
P6130003


別の株、前日か今日、雨が降ったのかな~?
柱頭の曲がり具合を撮って見ました。
シロバナに比べ曲がっているかな?
P6130011


別の株もう少しで花開きます。
P6130006


書物ではシロバナとの違いが解説して有りますが
紅花は本当にこのようにスラリとして姿勢が良いです。
紅花は葉の裏に毛が有ると言われますが無い株も有ります。
白花に毛が有る場合も有るから解りませんね。
P6130004


来年開花するであろう元気な株
P6130022


小さな蕾を持っている株・・ここは期待出来る場所
P6130019


二つ蕾が見えます。
DSC03372


こんな所にも
P6130021



間を置かず、2日間行きましたが大満足でした。
残念な事は持ち去る方が相変わらずいると言う事です。

☆ 自力で発見した場所では有りません。
ご厚意により教えて頂きました。
他言しないと約束しておりますので尋ねられても
お答えする事が出来ません。
宜しくご理解の程をお願い致します。



livedoor 天気
ギャラリー
  • 富士山麓④
  • 富士山麓④
  • 富士山麓④
  • 富士山麓④
  • 富士山麓④
  • 富士山麓④
  • 富士山麓④
  • 富士山麓④
  • 富士山麓④
メッセージ

名前
メール
本文