富士山

富士山西臼塚(11月17日)②





富士山西臼塚の続き・・富士山は、今年最後の訪問かな?
イロハモミジ
PB170018

チドリノキの落ち葉が散り積もっていました。
PB170011

まだ薄い色も有ります。
PB170006


PB170017

歩くとカサコソと鳴る音が気持ち良いです。
PB170012

遅くまで残っていたチドリノキの黄葉
森の木の葉が落ちていると遠くまで見通せて雰囲気が
随分と違うように感じます。
PB170016

この季節、緑の苔が目立ちました。(^^♪
00000003

ブナの大木
PB170014


0000000600000007



これからは雪も積り寒さも厳しくなり
今回で今年最後の訪問になりそうです。



富士山西臼塚(11月17日)①




西臼塚に向かう途中で出会った10月桜
DSC04857


DSC04856


葉が落ちて遠くまで見通せるようになりました。
PB170007


赤い実が森の中にポツンとマムシグサかな? 遠くからでも目立ちます。
PB170004


ミツマタ(三椏)の黄葉
PB170005


こんな風景は良く見かけます。
PB170010


落ち葉が凄いです。
PB170008



メギ(目木)の実
PB170013


PB170015


ツルマサキ(蔓柾)遠くから見たら変わった木と思いました。
DSC04860


近づくと苔に覆われた太い蔓が見えます。
DSC04861


こんな実が生ってました。
DSC04864


枯葉に落ちた実を撮ります。
ツルマサキは地元の里山でも見ますね。
DSC04866



葉が落ちた森は物悲しく感じます。


富士山の紅葉を訪ねて②




今日の天気予報は朝から小雨・・(水ヶ塚)
しかし今の所、雨は降っていません。朝6時位かな?
DSC04645


一度起きて二度寝、気になる程の雨では無いけど降っていました。
再度、西臼塚に行きます。

ニシキギ(錦木)
DSC04651


ナナカマド(七竈)
PA270022

マユミ(檀、真弓、檀弓)
DSC04647


PA270020


コバノガマズミ?(小葉の莢蒾)
DSC04649


食べました。少し酸っぱいです。
PA310025


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

富士山の花で載せ忘れていた花々

オタカラコウ?(雄宝香)・・葉を見るとカイタカラコウにも似ている。
PA020106

PA020107


ツルニンジン(蔓人参)
PA010075



雨模様の日でしたが、そんな日に樹林帯に入るのも又面白い



富士山の紅葉を訪ねて①




西臼塚、この日は快晴でした。明日は雨予報(^^ゞ
DSC04611


下の黄葉は少し早いかな?
DSC04646


五合目へ行く途中
DSC04618



富士山五合目に向かいますが途中、高鉢辺りで散策です。
PA270008

オタカラコウの仲間?
PA270002

広い範囲で群生してました。カイオタカラコウ?
PA270007

キノコ乾燥してます。
PA270015

PA270014

樹林帯の中も黄葉
PA270012


PA270011



車に戻って再度、五合目を目指します。
ダケカンバ(岳樺)が青空に映えて美しい
DSC04615


唐松の紅葉が道路の左右に見え始めます。
高く登ぅて来たよです。
DSC04624



美しいですね~美しい所を切り取って撮っているかね~
PA270017


ダケカンバ(岳樺)の群生地
00000004



00000003


富士山の頂上方面です。
遠くから見る富士山と違いますね。
DSC04629



五合目から見た愛鷹方面かな?
DSC04630

こちらは駿河湾方面と思います。
DSC04625

下って御殿場口へ 
午後になると霧がでる確率は相当高いのですが今日は
珍しく快晴が続いてます。
DSC04643



今回は、ここに車中泊・・夜になったらオラ一人心細かった。(^^ゞ
PA270037



勉強不足で解らない花ばかり
ボチボチやっていくさ~と開き直りです。(^^ゞ

御殿場口から幕岩まで





今日も朝から良い天気

御殿場口から見た富士山
快晴でした、ここでは埼玉県から来たご夫妻と談笑
奥様と同い年で、思わず握手(笑)
DSC04540


登り口にフジアザミ(富士薊)がまだ咲いてます。
DSC04554


上を見上げればお月さんが
DSC04546


こんな樹林帯をのんびりと、傾斜も緩く歩きやすいですね~
PA110044


逆光の中で黄葉になりかけ
PA110043


キノコ(茸)は少なかったけど
PA110041

PA110009


ツタウルシ(蔦漆)
以前、迂闊に触らない方が良いよと教えられた。
かぶれるそうです。
真偽の程は解らないがツタウルシはウルシ属最強の
かぶれ植物とも言われているとか?
個人的には生漆が経験的に最強ではないかと思っています。
DSC04548


しっかり紅葉してました。
PA110049



PA110005


ナナカマド(七竈)
DSC04552


幕岩
PA110006


帰りに仰ぎ見た富士山は霧に隠れていました。
快晴だったのに霧が濃くなり始めました。
DSC04555


大木の根元に着生したクモキリソウ(雲切草)
PA100001


桜公園で十月桜
PA110053

PA110057



西臼塚で遅めの昼食を作りノンビリ帰宅です。(^^ゞ


livedoor 天気
ギャラリー
  • コウヤボウキ(高野箒 )
  • コウヤボウキ(高野箒 )
  • コウヤボウキ(高野箒 )
  • コウヤボウキ(高野箒 )
  • コウヤボウキ(高野箒 )
  • コウヤボウキ(高野箒 )
  • コウヤボウキ(高野箒 )
  • 散歩の途中
  • 散歩の途中
メッセージ

名前
メール
本文