つる植物

麻機遊水池①






ゴキヅル(合器蔓)・・花の咲始めです。
P8010083


物凄い群生、沼だからこれを整備するのは出来ないかな?
P8010090



P8010081





ニガカシュウ(苦何首烏)
ムカゴが凸凹です。オニドコロと葉が似ていると思うけど
こちらの方はデッカイ葉が付いて葉の側脈が規則正しくしっかり見えます。
P8010023


雄花かな?
P8010020





クサネム(草合歓)・・偶数羽状複葉
P8010072


これも大群生地でした。
P8010074





ガマ(蒲)
P8010071



ヤブマオ(藪苧麻)・・咲き始め
P7209894





蔓植物(ボタンズル・ツルウメモドキ)




ボタンズル(牡丹蔓)
紺碧の快晴の空を背景に雪のような綿のような
枯れ花(種)が最盛期の花のように見えました。
P2040002


逆光気味に撮りました。
DSC01321




ツルウメモドキ(蔓梅擬)
見付けた時は、おぉ~まだ実を付けているでした。(^^)ニコ
P1310028



P1310027



DSC01285



この写真より、たくさん見事に実を付けている場所が有りましたが
期待して行くと中の橙色の実がすっかりなくなっていた。
鳥に食べられたんでしょうね。殻だけ残っていて
ガッカリした所に上記のツルウメモドキを
見付けたので喜び倍増でした。(^^♪




昨年初めて見た花々(蔓植物) ⑥





ネナシカズラ(根無葛)
アメリカネナシカズラは見た事が有るけど在来は初めてでした。
DSC00223



DSC00228





ツルソバ(蔓蕎麦)
茎に棘がない、暖かい海岸近くに群生と有ります。
PA272597





ネコハギ(猫萩)
茎は長く地面をはって伸びます。萩は木本、猫萩は草本です。
ネコハギ





コバノカモメズル(小葉の鴎蔓)
ガガイモ科では無くて、APG 植物分類体系でキョウチクトウ科
コバノカモメズル




 

ツルウメモドキ(蔓梅擬)





ツルウメモドキ(蔓梅擬)、花はとても地味だけど
この時季になると赤い実はとても目立ちます。
雌雄別株だそうです。
実を付けているのは雌株ですね。

有東木のツルウメモドキの実
この株の実は赤色が強かった印象が有ります。
DSC01099



DSC01097DSC01098





中平のツルウメモドキ
DSC01101



DSC01100



DSC01101





国道150号線沿いのツルウメモドキ
12月16に撮影でしたが、まだ早かったです。
殻がまだ爆ぜていません。
DSC01138



DSC01140


DSC01139



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


12月18日ちょっと足慣らしに満観峰へ
花沢の里~花沢山~日本坂峠~満観峰~花沢の里

花沢山からの下りから見た焼津港
DSC01148


南アルプス方面
DSC01147


満観峰頂上から見た富士山
風も穏やかでハイキング日和でした。
DSC01149


頂上にはとても人が多かった。
オラが下り始めた時は団体さんが60名登って行きました。
DSC01150


低山だけど色々なコースが選べて人気のある山です。


ノササゲ・キジョラン・シオデの実





ノササゲ(野大角豆)
この豆は秋が深くなるとこのような色合いになります。
PB049380




PB059463



実が爆ぜて中の種が見えているのも有りました。
DSC00795



まだ青い実が生ってます。この株の実が青(赤)紫になったら見事でしょう。
PB059478





キジョラン(鬼女蘭)
全部で15個以上の実が生ってます。・・・オラが1つ採りました。DSC00784




有毒ですがアサギマダラの食草で卵も産み付けられる由
DSC00782




触って見たら固くなくフカフカしてました。
7~8cmはあり結構大きいです。
DSC00781





シオデ(牛尾菜)
色が赤かったらサルトリイバラに似ているね~(^^ゞ
シオデの若葉は食べられるんだってね~
DSC00807



秋も深まると、たくさんの植物の果実が成り、違う植物の世界が見られると思う。




 
livedoor 天気
ギャラリー
  • 富士山2~3合目
  • 富士山2~3合目
  • 富士山2~3合目
  • 富士山2~3合目
  • 富士山2~3合目
  • 富士山2~3合目
  • 富士山2~3合目
  • 富士山2~3合目
  • 富士山2~3合目
メッセージ

名前
メール
本文