風景

ようやく霜柱




急に寒くなり霜柱がもしかして出ているか確かめに行きました。
やっぱり霜柱が出るような所は冷たかったです。
例年より小ぶりと思いますが出ていて良かった。
3cm~10cmくらいの大きさでした。
下の写真は大きいので5cmくらいかな?
P2110040


これで10cmを少し欠けるくらい
P2110039


普通シモバシラは地面から育っていると思ったけど
茎の途中に出来ています。
P2110036


小さいのが、こまごまと
P2110049


色々な形があって面白いです。
P2110027



P2110024



P2110019


前方の明るい所は陽の光・・急がねば
P2110012



P2110009


今年も何とか霜柱を見る事が出来ました。
寒く冷たいけど毎年見たくなります。(^^ゞ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰りに撮った梅の花
P2110092




林道を歩いていると




今、風邪を引いて家で安静にしています。
1月9日の写真でスミレが咲いていました。
葉と花の形からして、もしかしたらオカスミレ?(毛が無かった)
DSC00857



トウバナの仲間でしょうか?
DSC00744



山の頂方面を見ると悠々と風を捉え飛んでいる猛禽の仲間
コンデジで適当にシャッターを押すと写っていました。(^^ゞ
DSC00844


今年は暖冬と言われているけど本当かも知れない。
チョッと複雑なんだよね。


梶原山公園




竜爪山に登った帰りに寄って見た。

梶原山公園から見た静岡市清水区(元清水市)
左端に富士山(北の方向になります)
IMG_2994



静岡の風景(葵区・駿河区・清水区)夜景を撮ったら綺麗だろうね。
・・・・・夜景スポットとして有名らしいですね。
オラが知らなかっただけ見たいです。
IMG_2996



日本平方面、山頂の電波塔が見えます。
IMG_2997



今日は暖かい日、スミレが咲いていました。
IMG_2992



終盤のタツナミソウ白花
近所の女性で20年通っている方が、ここのタツナミソウは
植えたものと言っていましたが、持って行く方が多く
中々見る事が叶わなくなったそうです。
IMG_3002


標高300メートルほどの小高い山は、鎌倉時代の武将・梶原景時の終焉の地と伝えられています。

今日も満観峰




今日(6日)の満観峰
家で用事を片付けようと思っていましたが
外は快晴、家で大人しくしていられず、もっとも簡単に登れる
コースで満観峰に行きました。(^^ゞ
IMG_3010 (1)



パノラマ、この時は富士山が一部しか出ていません。
IMG_3007



焼津港方面
IMG_3004 (1)



雪が綺麗に輝いていた南アルプス方面
DSC00820



アリドオシ(蟻通し)・・アカネ科アリドオシ属
棘が凄いですね。
DSC00809


テイカカズラ(定家葛)・・キョウチクトウ科
もう少しで種が飛び立ちます。
DSC00810




竜爪山





今年、初登りの竜爪山
登り乍ら落葉している樹木の中から見た富士山
IMG_2982



薬師岳、北展望台から見た富士山
IMG_2983



花のようなコウヤボウキの綿毛
DSC00817



花は咲いて無いけど僅かに残っていたツルリンドウの果実
DSC00814



文殊岳山頂から撮った富士山
IMG_2989



文殊岳山頂から見た清水港
地球深部探索船の「ちきゅう」が山頂から見えました。
IMG_2988


天気が良かった。
富士山が綺麗に見えて疲れを忘れさせてくれます。
山頂に居た常連さん達にも挨拶出来ました。


livedoor 天気
ギャラリー
  • 地元の里山(高草山)
  • 地元の里山(高草山)
  • 地元の里山(高草山)
  • 地元の里山(高草山)
  • 地元の里山(高草山)
  • 地元の里山(高草山)
  • 地元の里山(高草山)
  • 地元の里山(高草山)
  • テイカカズラの葉
メッセージ

名前
メール
本文