里山(里)の花

ビク石Ⅱ




オオバウマノスズクサ( 大葉馬の鈴草)・・ウマノスズクサ科
木本性ツル植物です。・・果実が特徴的な形をしてます。
DSC01434




シロバナハンショウヅル(白花半鐘蔓)・・キンポウゲ科
木本性ツル植物です。
トリガタハンショウヅルも咲き始めている頃とおもいます。
DSC01427


DSC01426


DSC01425


DSC01428




ムベ(郁子、野木瓜)・・別名トキワアケビ アケビ科
↑オラ読めませんでした。(^^ゞ・・木本性ツル植物
大量に花を付けています。(雌雄同種)
DSC01499

アケビと異なり常緑性で、果実は熟しても割れないのが特徴です
DSC01497

花弁状の萼片の先端が反り返ります。
P4170073




ヤブレガサ(破れ傘)・・キク科
いつの間にか、こんなに大きくなっていました。
DSC01471




ニガイチゴ(苦苺)・・バラ科
果実(種)が少し苦味が有ります。・・モミジイチゴの方が美味しいね。(^^ゞ
DSC01480


DSC01482




DSC01481




ヤブデマリ(藪手毬)・・APG=レンプクソウ科     
DSC01496

花びらのような装飾花5枚、その内の一つがとても小さい
ヤブデマリ、ケナシヤブデマリ、ヒメヤブデマリ等有るらしい(^^ゞ
DSC01495




ヤブウツギ(藪空木) 別名ケウツギ・・スイカズラ科
ウツギも色々な種が有るようです。
IMG_1737




ビク石Ⅰ




チゴユリ(稚児百合)  APG=イヌサフラン科
背丈も小さく可愛い花です。
エングラー:ユリ科の方が馴染みが有ります。
P4230026



P4230022



P4230004



フイリフモトスミレ(斑入麓菫)・・スミレ科
ここのスミレは斑が鮮やかで唇弁に薄赤紫色が入り綺麗です。
DSC01451


DSC01458


DSC01453


DSC01454




スミレ(菫)・・悩んだスミレです。
葉の裏は紫色が薄く入っているものも有り、
花柄の翼がハッキリとしていません。
DSC01447




ニョイスミレ(如意菫)・・ツボスミレ(坪菫)
DSC01476




ヒメハギ(姫萩)・・ヒメハギ科
DSC01443


DSC01441



オオジシバリ(大地縛り )・・キク科
この花も群生すると綺麗です。
P4230027


ナルトサワギク(鳴門沢菊)・・キク科 帰化植物
うわ~って声が出てしまいました。(^^ゞ
風媒花,虫媒花.一年中花を咲かせ種子を風散布で拡散させる
繁殖力が強く通年開花する
2006年2月1日に外来生物法で特定外来生物に指定されています。
DSC01485


DSC01486


DSC01484





里山の花(色々な場所)




アリアケスミレ(有明菫)・・スミレ科
住宅街の畑の一角に群生してます。地主さんの好意で増えています。
4月7日撮影
P4070001
花弁のストライプが印象的なスミレですね。
P4070004



レンゲ(蓮華)白花 ようやく見る事が出来た。・・マメ科
今年は白花の出る時期が遅かった。
P4070101

P4070103



ヤマルリソウ(山瑠璃草)ピンク色・・ムラサキ科
P4070096
青色
P4070098
白色、真っ白に見えたけどカメラを通したら薄く青色が見える。(^^ゞ
DSC01335



アケボノスミレ(曙菫)・・スミレ科
何時もの場所で今年は3株しか確認出来なかった。
別の場所にも数は少ないけど咲いていたから良しとしますか!
P4130010



アカネスミレ(茜菫)・・スミレ科
この写真は花友から頂いたものです。(^^)ニコ
IMG_0337
こちらはオラが撮った。(^^ゞ・・オカスミレと違って毛が多かった。
P4130049



フイリフモトスミレ(斑入り麓菫)とても綺麗な斑が入っています。
4月18日撮影・ビク石    スミレ科
P4130011

P4130014
花の形がチョット違う。4月18日撮影
P4130048



スミレ3種・・ヒメスミレ・タチツボスミレ。フモトスミレ
P4130018



スミレ(菫)
写真だけ見てスミレかヒメスミレか迷いました。
葉柄に翼が見えるから菫とします。(^^ゞ たくさん撮ると
分からなくなってしまいます。・・歳だね~いや無知か(^^ゞ
4月13日撮影・高山
P4130035



チシオスミレの葉?
これはタチツボスミレの葉です。
チシオスミレはサクラスミレの変種と言われていますが
タチツボスミレでもこのような斑入りを時々見ます。
4月13日撮影・高山
P4130039



変わったスミレに出会いました。・・はて?
4月13日撮影・高山
葉の裏は紫、鋸歯が荒い、側弁に毛がない
P4130042
葉の主脈が白っぽいね~、距はぽってり
P4130043



マルバスミレ(丸葉菫)
4月10日撮影・高山
P4130070



マンサク(万作)
変わった花が有ると思いじっと見ていると、ここはマンサクが
咲いた場所、花弁が落ちて萼だけになっていました。
P4130037


ボチボチ平地ではスミレの時期も終盤
今年も名前をろくに覚えられず終わります。

クマガイソウ(熊谷草)



クマガイソウ(熊谷草)・・ラン科  (4月23日)
P4230012



P4230015



P4230008


この葉を見てエリマキトカゲを思い出した。(^^ゞ
P4230014



P4230007

コンデジだけど広角に撮れるので撮って見た。
右上部の大木の横にも群生しています。
DSC01554


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

花持ちが良いように思います。
これからしばらく楽しめますね。4月18日少し早く蕾でした。
IMG_1734


何時までも咲き続けて貰いたい場所です。


フデリンドウ(筆竜胆)




フデリンドウ(筆竜胆)・・リンドウ科
オラが知っている里山では1番フデリンドウが住んでいる。
今日は天気も良く、フデリンドウも笑顔一杯だった。
お天気花です。
IMG_1725


根生葉は小さくてロゼット状にはなりません。
葉は柄がなく対生
P4180006



P4180001


花は両性花で雄性先熟(雄しべが先に成熟)・・ですって(^^ゞ
P4180016



P4180003



P4180008



P4180014



DSC01469



DSC01466



DSC01467




livedoor 天気
ギャラリー
  • ビク石Ⅱ
  • ビク石Ⅱ
  • ビク石Ⅱ
  • ビク石Ⅱ
  • ビク石Ⅱ
  • ビク石Ⅱ
  • ビク石Ⅱ
  • ビク石Ⅱ
  • ビク石Ⅱ
メッセージ

名前
メール
本文