里山(里)の花

クモラン




クモラン(蜘蛛蘭)・・ラン科
梅や桜の木が好きなようですね。変わった形の着生蘭です。
P8040029



P8040020

葉が無く根が光合成を担っていると記述がありました
P8040025



イワナンテン(岩南天)・・ツツジ科
岩から垂れ下がるように生え白い壺状の花をつける
日当たりの悪い崖地などに多いです。
DSC00348

撮るタイミングを逸しました。・・遅かった。
DSC00349




乱れ咲くイワタバコ(岩煙草)



イワタバコ(岩煙草)・・イワタバコ科
タバコの葉に似ていると言いますが本当のタバコの葉は
イワタバコより相当大きいです。
P8040059


P8040057


P8040062

若葉は食用に出来るそうですがオラは試していません。(^^♪
P8040063


P8040061


P8040060


茎などに毛がいっぱい生えている物を
ケイワタバコと言うそうです。



ムラサキヒヨドリジョウゴ(紫鵯上戸)




ムラサキヒヨドリジョウゴ(紫鵯上戸)・・ナス科
ヒヨドリジョウゴと言うと花色は白ですが
これは名前の通り花色が紫です。(青紫)
P7310008

少々、紫色が薄く感じますが、実際はもう少し濃く見えました。(^^ゞ
P7310005

品種として確立されているようです。
P7310004


P7310003



ホシザキハマサオトメカズラ・・アカネ科
(ハマサオトメカズラ)
アカネ科ヘクソカズラ属の多年生つる性草本ヘクソカズラの事ですね。
今まで注意して見ていないのでこのような花模様には気が付きませんでした。
P7310011

他のヘクソカズラより一回り大きく感じました。
P7310015



イシミカワ(石見川・石実皮)・・タデ科
タデ科イヌタデ属のつる性の一年草
P7310001


P7310002



アカメガシワ(赤芽柏)雄花・・トウダイグサ科
P7310017

アカメガシワ雌花
P7310019



里山・ヌマトラノオ




ヌマトラノオ(沼虎の尾)・・サクラソウ科
水が湧き出ている湿地に咲いていました。

サワトラノオは静岡県、環境省共に絶滅危惧IB類ですので
注目されていますがヌマトラノオも、オラの所では安易には
見る事が出来ません。
P7240004

花穂が尖らない物も見受けられました。
P7240018



ミソハギ(溝萩)・・ミソハギ科
植栽も群生も見る事が出来ますが、ここで1株だけ咲いていました。
健気で応援したくなります。(^^♪
P7240012

P7240007



チダケサシ(乳茸刺)・・ユキノシタ科
写した場所は地元の里山ですが富士山の1000~1200mラインにも
たくさん住んでいます。
P7240014

P7240017




トサノクロムヨウラン&ヒナノシャクジョウ




トサノクロムヨウラン(土佐の黒無葉蘭 )・・ラン科
少し前までクロムヨウランと言っていました。
P7250025

花が咲くのはトサノクロムヨウラン
花が開かないのがクロムヨウランだそうです。
P7250022

大笑いしているからトサノクロムヨウラン(この花は昨年撮影です)
IMG_0812



ヒナノシャクジョウ (雛の錫杖)・・ヒナノシャクジョウ科
P7250011


P7250014


P7250017


P7250010


ヒナノシャクジョウの近くにはホンゴウソウが
住んでいる確率が高いと聞いています。
ヒナノシャクジョウはジメジメした所を好みますが
その近くの比較的乾燥状態の所にホンゴウソウは
住んでいるように思います。




livedoor 天気
ギャラリー
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ギボウシ(擬宝珠)2種
メッセージ

名前
メール
本文