里山(里)の花

キュウリグサ(胡瓜草)




キュウリグサ(胡瓜草)・・・ムラサキ科・ヨーロッパ原産
P1140023




P1140026


この寒い時期に陽当たりの良い場所で沢山咲き始めています。
今年は花数が多いかなと思いました。



フラサバソウ



フラサバソウ・・ユーラシア原産の帰化植物
花が小さく萼や葉に長い毛が目立つ、下手に振動を
与えるとポトって落ちてします。
変わった名前の花ですがフランスの植物学者フランシェ氏とサバチェ氏の
名前の頭文字からとってつけられたと記述が有りました。
 P1160015

この頃、急に数を増やしているように思えます。
路傍の何処でも見る事が出来る。ただし花が小さいので
気が付かない方も多いと思う。
P1160012

とても毛深いです。
P1160013


P1160014


P1160016

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢 )花は4枚・萼4枚
2本の雄蕊、1本の雌蕊
P1140010




ソシンロウバイ(素心蝋梅)



この場所には毎年撮りに出掛けます。
今年は少々遅かったかな?
P1150033


香りはとても良かったです。
蝋梅の名前は半透明で蝋細工のような花びらから来ているようです。
P1150036


落葉低木。中国原産
P1150030


快晴だったら黄色と青のコントラストが映えていたと思うが
少々、残念でした。
P1150029




ゲンゲ(紫雲英)・レンゲソウ(蓮華草)




ゲンゲ(紫雲英)・・マメ科
中国原産の帰化植物 レンゲソウ(蓮華草)レンゲとも呼ぶ
P1150038



P1150041


後ろに豆果が見えるから相当前から咲いているようです。
P1150042



P1150039



P1150048



P1150037


周りの田畑を見てもほとんどレンゲソウの花は見掛けません。
自分の知っている場所では1番早く咲く場所です。


ツルウメモドキ(蔓梅擬)




ツルウメモドキ(蔓梅擬)・・ニシキギ科ツルウメモドキ属
雌雄異株・つる植物・・実を付けているので雌株
P1140003



P1140002



P1140004



P1140008



P1140011


昨年、山小屋で風邪を引いてしまい帰宅してから症状が出てしまいました。
家内にもうつしてしまい元旦から買い物以外身動き出来ません。
しかし乍ら昨日ようやく外出しました。
外に出て見ると地味ですが花は咲いていますね。
そんな花々を少しづつ載せて行きます。


livedoor 天気
ギャラリー
  • キュウリグサ(胡瓜草)
  • キュウリグサ(胡瓜草)
  • フラサバソウ
  • フラサバソウ
  • フラサバソウ
  • フラサバソウ
  • フラサバソウ
  • フラサバソウ
  • ソシンロウバイ(素心蝋梅)
メッセージ

名前
メール
本文