明けましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
本年も宜しくお願い申し上げます。

さて、昨年の30日から~本年1月1日まで山に行きました。
元旦は山小屋で迎えた訳ですが大勢の登山客がいて
老若男女、それぞれに楽しく山で過ごしたと思います。

そんな年越しの山行をご紹介します。
渋の湯から登り始めの雪景色
画像をプチって押して拡大して頂くと雰囲気が良く解ると思います。
DSC01159

今日は朝から快晴です。
樹林帯の中に光が射しこみ雪がダイヤモンド見たいに輝いていました。
・・・でも上手く撮れていないんだよね~(^^ゞ
DSC01161


DSC01162

光が当たっている所はキラキラしてます。
DSC01164

更に登り尾根筋の広場、ここで小休憩です。
DSC01165

更にアップダウンは有りましたが概ね登りばかり
ようやく黒姫ヒュッテに到着、きょう泊まる山小屋です。
DSC01172

山小屋としては綺麗で大きいですね。
31日の夜はケイナの演奏家が楽しい曲を聴かせてくれました。
大勢の登山客も楽しみました。
DSC01167

山小屋前の風景、今日は快晴ここまでは風も無く暑いくらいです。
DSC01166

物凄い快晴と言えると思います。
DSC01168



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月1日
朝5時半に朝食、お雑煮も出ました。
小屋前の景色、昨日と違い今日は曇り空です。

DSC01174

短時間で行ける中山峠まで様子見
DSC01175


DSC01192

ここからは霧も深く風も強くなります。
DSC01176

朝日が見えるかなと少々頑張ってカメラを構えていました。
DSC01178

これが精一杯だった。
DSC01190

一瞬、霧が晴れ稜線が見えたので撮りました。
この方面に行こうかと思っていたけど
なんちゃって登山のオラは、ここで諦め帰ります。(^^ゞ
DSC01179

中山峠付近の景色
DSC01180

思い切って谷底を覗いた写真です。
落ちたらアウトだね。
写真では急傾斜が解らないね~
DSC01182



此処から帰り道の快適な登山道でした。
DSC01183


DSC01196

シラビソの木の枝に着いた雪
DSC01194


DSC01200


DSC01201

下山途中で天気も回復して来ました。
DSC01203



今年で年末年始の登山は3回目3000m級の山には
体力的にも技術的にも行けないので主に登山者の
多い八ヶ岳方面に行ってます。
今年は雪が多いと期待していたけど例年より
少ないと言う事でした。