里山・ヌマトラノオ




ヌマトラノオ(沼虎の尾)・・サクラソウ科
水が湧き出ている湿地に咲いていました。

サワトラノオは静岡県、環境省共に絶滅危惧IB類ですので
注目されていますがヌマトラノオも、オラの所では安易には
見る事が出来ません。
P7240004

花穂が尖らない物も見受けられました。
P7240018



ミソハギ(溝萩)・・ミソハギ科
植栽も群生も見る事が出来ますが、ここで1株だけ咲いていました。
健気で応援したくなります。(^^♪
P7240012

P7240007



チダケサシ(乳茸刺)・・ユキノシタ科
写した場所は地元の里山ですが富士山の1000~1200mラインにも
たくさん住んでいます。
P7240014

P7240017




富士山のハコネラン・他




ハコネラン(箱根蘭)・・ラン科
こんなに咲いていてビックリでした。  7月22日撮影
P7200094


P7200095


P7200092


P7200074P7200075



ヤマトウバナ?(山塔花)・・シソ科
DSC00304


P7200085



ミヤママタタビ(深山木天蓼)・・マタタビ科
落葉つる性木本、雌雄異株
P7200065


DSC00303



ミヤマイボタ(深山水蝋)・・キモクセイ科
P7200064



キノコ(茸)
P7210163



粘菌?
綺麗だけど気持ち悪い(^^ゞ
P7210130


P7210129



チョッと出掛けます。

トサノクロムヨウラン&ヒナノシャクジョウ




トサノクロムヨウラン(土佐の黒無葉蘭 )・・ラン科
少し前までクロムヨウランと言っていました。
P7250025

花が咲くのはトサノクロムヨウラン
花が開かないのがクロムヨウランだそうです。
P7250022

大笑いしているからトサノクロムヨウラン(この花は昨年撮影です)
IMG_0812



ヒナノシャクジョウ (雛の錫杖)・・ヒナノシャクジョウ科
P7250011


P7250014


P7250017


P7250010


ヒナノシャクジョウの近くにはホンゴウソウが
住んでいる確率が高いと聞いています。
ヒナノシャクジョウはジメジメした所を好みますが
その近くの比較的乾燥状態の所にホンゴウソウは
住んでいるように思います。




もう一度、ベニシュスラン




ベニシュスラン(紅繻子蘭)7月22日撮影・・ラン科
前回も載せたのですが、少し早かった気がしていたので
撮り直しに行きました。(^O^)/
P7221781



花が4ヶも咲いてました。
P7221791



おまけ
水溜りで水を飲んでいる鳥、君はダレと思いましたが
どうやら毛色の黒い鳩のようです。(^^ゞ
DSC00270





富士山北麓・7月下旬③




ナワシロイチゴ(苗代苺)・・バラ科
この花も痛みが早く良い状態に出会うのは大変です。
P7210127



ミヤマムグラ(深山葎)・・アカネ科
ムグラの仲間も、たくさん有って同定が面倒です。(^^ゞ
P7210160



ネバリノギラン(粘芒蘭)・・キンコウカ科
標高1500mくらいで撮りました。
粘りと言うように触るとネバネバしています。
P7210133
実になった状態だと花被片が開き始める
P7300138



ミヤマフタバラン(深山二葉蘭 )・・ラン科
開花には少し早かった。再訪は大変なので諦めです。
P7210209

P7210196P7210198

P7210193



ヒメミヤマウズラ(姫深山鶉)・・ラン科
このような蕾状態でした。
P7210170


ミヤマモズジリ(深山捩摺)・・ラン科
開花は8月中旬過ぎかな?
P7210167





livedoor 天気
ギャラリー
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ミヤマモズジリ(深山捩摺)
  • ギボウシ(擬宝珠)2種
メッセージ

名前
メール
本文