冬山の練習(青笹山)




今日、27日土曜日はアイゼンとロングスパッツの調子を見ようと
雪が残っているであろう青笹山に行って来ました。
年末年始に八ヶ岳に雪遊びに行く予定なので
事前の準備です。

今朝7時15分くらいの富士山、今日の晴天は保証されました。(^^♪
PC275827






青笹山の登り口に到着、登り始めて針葉樹林帯を過ぎると
このような林が出て来ます。

PC275828PC275829
 





昔のわさび田? ちらほら残り雪が
PC275830






更に登って行くと馬酔木の林、雪も見えて来ました。
写真の印象より雪は少ないです。
PC275831PC275832
 





仏谷山と青笹山 の中間の稜線上分岐、細島峠より青笹山よりです。
ここまで登るとホットします。
PC275833


後ろに富士山が見えているのでチョッと左により撮りました。
今日の富士山は素晴らしいですね。
PC275834






物凄い綺麗な富士山が出て来たので再度パチリ (^^♪ 
同じ快晴でも青の色が今日は違いました。
PC275838





頂上より少し下の稜線上から見る雪の南アルプスがとてもい綺麗でした。
minami-2






青笹山の頂上直下の雪道
PC275839






青笹山、山頂から見た富士山、山頂には雪が有りません。
PC275841






山頂まではアイゼンを着けませんでしたが下りは心配なので 
アイゼンを着けて下りました。
テラテラと光り、氷の道になってます。
PC275850
影はオラ
PC275845
 





葵高原からの分岐を過ぎ更に細島峠を過ぎ仏谷山手前の巨木
 
jyumoku





仏谷山到着・・どうやら右が本当の山頂見たいです。
PC275851PC275852
 




仏谷山からの急な下りはアイゼンが必要ですね。(凍っています。)
地蔵峠到着・・・真っ直ぐ行くと下十枚方面です。
ここより左に下ります。
PC275853





地蔵峠から暫くアイゼンを着け歩きますが突然雪が消え
アイゼンを必要としなくなります。

登り初めはさすがに指先が冷たかったです。
八ヶ岳のための事前の練習でしたが
雪と寒さの度合いに違いが有るけど
参考になりました。


 


 

今日から休み



オラは今日から休みです。

今まで、こんなに長期に休める事は無かったですね。

今日は近場に写真を撮りに行って来ました。

 明日は里山へ行こうと思っています。


今日、撮った写真・焼津市大崩海岸より 望む富士山
PC265802





ここには小堤防が有ります。
小堤防から海を覗くと海藻の一種ホンダワラが
ホンダワラは稚魚の命の揺りカゴとなります。
PC265806





PC265805





上空を見れば猛禽が舞っていました。(トビ)
(写真が小さかったのでズームして加工しました。)
PC265815




今年は数十年ぶりに雪山に遊びに行こうと

計画して居ります。

年末、年始に寒波が来るとかでチョッと心配ですが(^^♪





 

違う角度から見た富士山



今日は静岡県の東部で仕事でした。

違う角度で富士山を見ると宝永火口が思ったより大きく見えます。 
(沼津千本松原海岸の堤防上より)

DSC02400




今日はクリスマスイブだね。オラは一応仏教徒だから
クリスマスには関係ないけど、鳥は食べるよ。(^^♪





 

ツルウメモドキ(蔓梅擬)




数日前に友達がこの場所のツルウメモドキを発見し教えてくれました。 

ここは1週間に4~5回は車で通る場所なのにオラは気が付かなかった。

確認すると今まで見た中では1番の実の多さです。

PC231094






PC231097PC231095

 



PC231100PC231098






DSC02395





右の写真はチョッと離れた場所の実です。
DSC02392DSC02399






DSC02391



ツルウメモドキの大きな塊りが3ヶ所は有ります。

青空を背景に黄色や赤の実は映えますね。(^^♪

メジロの群れがやって来て実を啄み始め、シャッーチャンスとばかり

カメラを向けた途端、ヒヨドリがメジロを追い払い、撮る事が出来ませんでした。






 

今日は富士山だけ




昨日の雨が嘘のように晴れ渡りました。

折角の土曜日が雨でハイキングが出来なかったせいか

今日、日曜日は登山者が多かったです。

里山の稜線上で見た富士山


この市街地は静岡市です。
DSC02388





写真の下に左右に流れている川は安倍川です。
ズームUPしました。
DSC02389





登山道を下っていると前方に団体さんが
こんにちは~と挨拶を交わしながら道を譲って貰い
すいません。ありがとうと言っていると
オラの名前を呼ぶ声が???うん?
何と中学の時の仲の良い同級生がいました。
今回で山の中で逢うのは2回目(^^♪
元気良く団体さんのリーダーをしている見たいです。
親友と言って良い仲なのでとても嬉しかった。
その時はゆっくり話せなかったので帰ってから
メールでもしておこう。
元気で何よりでした。

今度は一緒に登りたいね。



 
livedoor 天気
ギャラリー
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • スミレ(菫)高草山編③
メッセージ

名前
メール
本文