素心蝋梅が満開でした。




この花の近くに行くと良い香りがして来ます。

香りの好き好きは個人によって違いが有ると思うけど

オラはこの香りは好きです。(強すぎると具合が悪いけど)



蝋梅と名前が付いているけど、梅とはまったく関係がないそうです。
P1051156





P1051159





P1051161P1051157
 





P1051166





花びらが透けるように見える、蝋細工のようだからこの名前が付いた
成る程、蝋細工見たいですね。
P1051169






P1051171




昨年と比べると開花が少し早いかな?厳しい寒さが続いたので

少々ビックリでした。 









 

もう春が来た(蓮華草)



厳しい寒さが続いていますが今日は仕事始めの日でした。

例年通りの挨拶と恒例の全体会議を済ませ

部署ごとの会議(打ち合わせ)等を終了し帰途に就きます。 

帰り道にふと思い出しました。

確か昨年も、この寒い時季に春を代表する花を撮った事を

田圃の畦道に到着してビックリ!思わずアッと声が出てしまいました。

そうなんです。想像以上にたくさん咲いていたのです。

昨年の同じ時季よりも遥かに花数が多かったです。



良く見るとミツバチが・・・ミツバチが盛んに蜜と花粉を運んでいました。
P1051132





P1051121





P1051128P1051129





P1051115



例年ここは蓮華草がとても早く咲く場所です。
このようなピンク色の花は心が温まります。









 

八ヶ岳雪山遊び




八ヶ岳の雪の季節は40年ぶりくらいでしょうか
当時、(独身)は厳冬期、春山の積雪期に山岳会で登りましたが
超、久しぶりに単独で雪遊び的な登山?をして来ました。
今回は普段の行いが良いせいか (^^♪ 山は無風状態、降雪もなし
極端な事を言えば夏山より条件は良かったかも知れません。
ただ、例年より降雪量は多い年だそうです。

今回の雪遊びのコースを時系列で載せて見ます。

バスの終着点、ここから登山が始まります。(12月31日)

DSC02431





まずは、こんな林道を歩きます。右を見れば渓流の岩に新雪が積もっています。
DSC02404DSC02408





こんな雪のコントラストも面白いな
DSC02406





こんな登山道を黙々と登ります。
ようこそ、いらっしゃいと笑顔で迎えてくれてた雪景色
DSC02410





更に林道を登ります。(画像ではこの雪景色を表現しきれません。)
DSC02411





途中、青空を背景にして素晴らしい霧氷に出会いました。
(感動しました。)
DSC02413





凄い樹氷にも出合いました。
DSC02417




 雪の林道を登ります。(トンネル状態)・・気分は最高です。
こう言う所では立ち止まりたいね・・立ち止まりました。(^^♪
DSC02418






 雪の登山道
DSC02421DSC02420






ようやく最初の山小屋に到着しました。(小屋は左側)
テント泊をしている方々のテント場を背景にした雪山
DSC02423





若かりし頃挑戦した岩壁(氷壁)
DSC02426





今回のオラの勇士だす。(^^♪ 
DSC02428





今回の雪遊びは、ほぼ無風降雪なし、登山の条件は最高の条件でした。
もう少し山が荒れてプチ吹雪を体験出来ればなと思ったりしましたが
条件が悪ければ即、命の危険に向かい合わなければなりません。

予想では、オラが下山した後は山は雪も降り厳しい条件に
なった気がします。下山時の最後の山小屋&茅野駅では
雪が降って来ていました。
帰宅したら全国で山の遭難が多発していて家族が心配してました。
オラが山に滞在していた期間は最高の状態で楽しめたけど
充分な準備と日程を組んでこれからも山に入りたいと思います。






明けましておめでとうございます。




このブログがUPされる頃には、まだ自宅には帰っていないと思います。
そうなんです。予約投稿を設定しました。 

今日1月1日は朝早く真っ白な雪道を楽しんで下山していると思います。


さて、本来なら今日写真を撮りに行き載せるべきでしょうが
上記の通りですので昨年末に撮った写真を貼り付けます。
お許しを 


日本平から見た富士山(パノラマ)・・クリックして拡大して見て頂けると良く見えます。
mihonofujisan





三保半島先端から見た富士山
PC265793

PC265791





焼津小川漁協から撮った富士山
アオサギはとても大きかった子供くらいの背の高さが有りました。
PC265823

PC265819

PC265825





焼津市大崩海岸から撮った富士山
PC265807





上の写真の岸壁に生息している海鵜(コロニーが有ります)
右の写真は拡大です。
PC265813PC261104






本年もどうぞ宜しくお願い致します。






 

林道で出会った綿毛



明日(12月30日)~1月1日まで雪遊びに行きます。
山頂まで登る予定は無く、麓で雪と戯れるくらいですが
天気予報によると年末寒波が来るとか?
山の温度予報を調べて見ると-5℃~-7℃と載ってました。
(稜線や山頂に行き風が強かったら体感温度は凄い事になると思います。)
比較的温暖な静岡に住んでいると中々体験する事の
出来ない温度です。
ところがオラはワクワクしてしまう困った性格です。(^^♪


さて、本年最後に林道でオヤ?って思った綿毛
PC275856

PC275855

何の綿毛と思いましたか?・・クサボタンなんですね。
こんなにモコモコしたクサボタンの綿毛は
初めて見ました。




今日で本年のブログは終了とさせて貰います。
1年間ありがとうございました。 
皆様、どうぞ良いお年を
来年も肩の力を抜き続けて行きたいと思います。
宜しくお願いいたします。
<m(__)m>






 
livedoor 天気
ギャラリー
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • イヌノフグリ
  • スミレ(菫)高草山編③
メッセージ

名前
メール
本文